毛穴の開きを治したい

毛穴の開きを治すのにはどうしたらいいの?どんな化粧品を使えば治すことが出来るの?そんな悩みに応えるブログ

*

毛穴の開きを治す方法 簡単 頬

   

毛穴の開きを治す方法で、頬の毛穴の簡単なケア方法というと、お決まりの洗顔と保湿とアンチエイジング。
結局この3つなんです。

ただし、間違った方法が有りますので、それを纏めておくと
洗顔はゴシゴシ洗ってはいけない。何度も洗ってはいけない。
これは、ゴシゴシ擦ると肌の弾力の基である皮下のコラーゲンの網目構造を切ってしまうから。
何度も洗ってはいけないのは、肌の保湿に重要な役割を果たしている皮脂を完全に取り去ってしまうから。

よーっく泡立てたマシュマロのような泡で洗うというCMをよく見ますが、これはゴシゴシ擦らないようにするため。しかし、この界面活性剤系の洗顔料は皮脂の脱脂能力が高すぎるのが難点です。
皮脂を必要以上に取り過ぎると、毛穴は乾燥を防ぐために皮脂の過剰分泌をしてしまいます。
逆効果というわけです。
何度も洗ってはいけない理由はコレです。

保湿のタイミング。
これはだいたい皆さん心得ていると思いますが、洗顔後すぐです。間髪入れずに位の気持ちです。
タオルドライした瞬間から体温により乾燥が始まっているためです。

入浴後もタオルで吹いた後では遅いと言われています。
身体が温まっている分、乾燥速度が早いためです。
まだ浴室に居るうちから保湿をしなければなりません。
浴室に保湿ミルク等を置いておいて、まだ身体が濡れているうちにその水分を閉じ込める様な気持ちで保湿液を全身に塗ると良いと言われています。

アンチエイジング。
毛穴の開きの大きな原因には、加齢があります。
コラーゲンの量が減少し、皮膚が薄くなって乾燥に弱くなりますし、ハリが失われて重力で下に下がってきます。このため、毛穴は縦に伸ばされる形で広がってしまいます。
楕円形に開いた毛穴はこれが原因です。

もっと詳しく知りたい方は、こちらでそれぞれの症状について詳しく解説されています。
>>>浸透の実感!今までに体験したことがない効果の早さ。バイオ基礎化粧品b.glen

【毛穴パック フェイスパック】
いちご鼻もすっきり!の毛穴パック
メルティーベリー 毛穴角栓ジェルというのが売ってました。
良いという話を聞きました。

毛穴 パック フェイスパック

毛穴 パック フェイスパック

【毛穴パック】
毛穴パックといえば、ビオレの「毛穴すっきりパックという製品」が有りますね。
鼻を濡らして、貼って、乾いたらパリって剥がすと剣山の様にビッシリと角栓が取れる製品。

でも、あの製品って結構賛否両論があって、お肌を痛めるとか、毛穴が開いたままになるとかいう人も居ます。角栓を取る方法としては、ピンセットで一つ一つ引きぬくとか、温めて絞りだすとか言うのも有るのですが、ピンセットは合わせのしっかりした、先の平たいタイプを使わないと肌を傷めますし、何より毛穴一つ一つやるのは面倒です。何かの薬品を塗ったり、蒸しタオルで温めて絞りだすという方法は、初期の段階なら可能なのですが、角栓は皮脂といいうよりもそのほとんどの成分は角質等のタンパク質に外部からの汚れが混ざったものが固まったもので、温めた程度で柔らかくなるものではないですし、薬品を使っても皮膚から上に出ている角栓の頭を撫でる程度でたいした効果は無いとも言われています。

結局、毛穴パックは有効なのです。
では、肌を痛めるとか、毛穴が開きっぱなしになってしまうとか言う問題はどうするかというと、肌を痛める方は、ターンオーバーの周期、大体1ヶ月程度だそうですが、その期間内には1回しか使わないことで解決できます。

毛穴の開きは、使った後は冷水で引き締め、保湿を充分にする事ですぐに元通りに出来ます。

要は、道具は使い用ということですね。

ビオレ 毛穴すっきりパック 鼻用 白色タイプ 10枚入
B000FQMUL6

 - 毛穴の開きを治す 頬 簡単 , ,