毛穴の開きを治したい

毛穴の開きを治すのにはどうしたらいいの?どんな化粧品を使えば治すことが出来るの?そんな悩みに応えるブログ

*

毛穴の開き 頬

   

毛穴の開きで頬は最も気になる場所ですね。
頬の毛穴の開きが原因で化粧のノリも悪くなってしまいます。

鼻の毛穴のように角栓で黒ずんだりして目立つわけではないので、気がついたら開いてしまっていたという事が多いのではないでしょうか。
頬の場合は加齢によって皮下組織が痩せる事によって毛穴が下から押し上げられる形になったり、皮膚のたるみによって、周囲から引っ張られる形になったりして開いてしまうようです。

開いたままになると、毛穴内部が乾燥して角質が剥がれやすくなり、乾燥を防ごうと皮脂が過剰分泌状態になり、剥がれた角質やメイク汚れと共に毛穴に汚れとして詰まって、お肌が黒ずんで見えたりしてしまいます。

毛穴の汚れは放っておくとこびりついた油汚れのように、酸化して固まり、ますます落ちにくくなって行きますから、メイクやファンデーションは必ずその日のうちに落とすように心がけなければなりません。

大事なのは、汚れは落として潤いは残すこと。
皮脂は必ずしも悪者なのではなくて、お肌の潤いを保つのに必要な物なのですが、汚れを取り込んで毛穴を詰まらせる原因でも有るのです。

クレンジングであまり何度もゴシゴシと洗うと、潤いに必要な皮脂も取り去ってしまうばかりか、皮膚のハリを保つ皮下組織の網目を切断してしまう結果にもなってしまいます。

洗顔で最適なのは、界面活性剤を使わないクレイ洗顔で汚れだけを吸着させて洗い流すというもの。

ビーグレンのクレイ洗顔料はその目的で開発された、お肌に優しい洗顔料なんです。

詳しくはこちらをご覧になってみて下さい。
セレブ肌の秘密 バイオ基礎化粧品b.glen

 - 毛穴の開き 頬 , ,